佐渡医院 お知らせ&ブログ

岩手県岩手郡岩手町の佐渡医院のお知らせや日々をご紹介。
理事長佐渡 豊が下記の如く講演を行いました。

 

H30年10月25日に久慈にて、在宅医療連携セミナーが行われました。

セミナー内の講演で、「思い込み 勘違いが介護度を上げる -効果的な在宅医療のために- 」と題し、理事長佐渡 豊が講師を行いました。

| 担当スタッフ | トピックス | 09:31 | - | - | -
「42th出光イーハトーブトライアル大会にボランティアとして」

 

 42回も続いているこの大会は8月25、26日バイク(トライアル用)で

岩手県内陸から沿岸まで各地区(安比、二戸、岩手、一戸、盛岡、葛巻、

久慈、岩泉、普代、野田、田野畑の各市町村)に特設されたコースをトラ

イアル競技を行いながら、北上山地を横断する催しです。

競技参加者は385名、南は関西、北は北海道からも参加する一大イベント

です。昨年に引き続き今年もボランティア(医療面)として参加しました。

私はもとよりバイクは大好きで、バイク少年でした。ですからこの大会

には興味と関心を持っております。

当日の天候は、一時は小雨も混じりましたが、おおむね良好でした。

悪路(岩、石ころ、ぬかるみ、段差、急坂)を乗り越えてゆく難行、苦行

の各特設コースに選手達は銘々に挑んでいました。あまりのコースに途中

でリタイヤ、転倒する選手も続出しましたが、さすがベテラン揃い、ケガ

をする人は圧倒的にすくないのです。ケガ、熱中症合わせて3名(いずれも

軽症)でした。

試合運びもよく、統制のとれた運営はさすが42回という歴史の重み

でしょうか。難所をクリアしていく緊張感、スリル、達成感を目の当たり

にして、自分も自らオートバイを駆り試合そのものに参加出来たら

なあと妄想の世界が広がります。ヒマと時間という現実さえなければ

の話ですが…。バイクの排気音と排気臭にまみれた2日間でした。同時に

岩手の山、河、海そして人情に浸った2日間でもありました。

 

                                                                    理事長 佐渡 豊

 

 

| 担当スタッフ | トピックス | 10:52 | - | - | -
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

このページの先頭へ