佐渡医院 お知らせ&ブログ

岩手県岩手郡岩手町の佐渡医院のお知らせや日々をご紹介。
<< 平成29年11,12月の日常風景 | main |
トピック

 

『グループホームゆい』に入居している赤石サンさんは106歳、岩手町最高齢です。

 

 赤石サンさんは、シルバーカーを使いながら散歩するなど元気に過ごされています。

 民部田幾夫町々長が、敬老会当日に赤石様の入所先である「グループホームゆい」を訪問し、当法人の佐渡理事長、瀬川實民生委員、愛宕下町内会々長同席のもとお祝いの言葉と共に記念品をお渡ししました。

 「赤石さん、町長さんが長寿のお祝いを持って来てくださったよ。」との佐渡理事長の言葉に、感激で目を潤ませながらも「どうも、どうも」と返答されて、笑顔で記念品を受け取られました。。これからもお元気で、最高齢を更新されるようにスタッフ一同お付き合いゆきます。

 

 

 

 

 

『宅老所つどい』に入居されている満100歳をお迎えになった田山トヨさんです。

 

 昨年12/1に『宅老所つどい』で過ごされている田山トヨ様の満百歳のお祝いの会が行われました。式には、トヨ様の”息子さん夫婦”と”お孫さんたち”や、田中辰也一戸町々長さまと一戸町社会福祉協議会々長林野 榮五郎さま、当法人から佐渡理事長など多数の方々がお祝いに駆けつけ賑やかに取り行われました。皆さんから、お祝いのコメントと記念品も贈られ、トヨ様は賑やかな祝宴に、ほころんだ顔になっていました。

 ご家族様より、関係スタッフや佐渡先生への感謝の言葉を頂きました。

 今後共スタッフ一同、田山とよさんが元気で長生き出来るようにお付き合いしてゆきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 担当スタッフ | トピックス | 11:36 | - | - | -
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

このページの先頭へ